私は現在都内で働く20代のサラリーマンです。私はもともと今の会社で働く前はニートをしておりその経験からみなさんにアドバイスをさせていただきます。まず社会というのは無職=ニートにかなり偏見があり厳しいので軽い気持ちで就職活動をしないようにしてください。怠け者というイメージを持っている人も多いので面接用の写真はしっかりと笑顔で撮って髪型もワックスなどで整えてから送ってください。転職サイトには未経験OKと書かれていてもほとんどは面接すらできないことがありますが落ち込むことなく積極的に何度でもチャレンジすることが大事です。

 

 私もニートから就職活動をがんばりましたが面接でははっきりと自分の強みを主張して弱さも嘘をつくことなく話して合格しました。まったく一から活動をするのは大変だと思うので自分で取りやすいと思った資格を取ったりハローワークの担当の方と面接の練習をしたりて心構えをした方が合格の確立はあがると思います。今はオリンピックが決まって建設業が人を多く求めているので建築関係の仕事ならすぐ見つかると思いますし資格もいらないので大変おすすめです。ニートはやる気がないと思われているのでしっかりとした人間だということをアピールしてとにかくいい印象を与えることが面接の肝になります。


このページの先頭へ戻る